脱毛サロン 効果

脱毛サロンが効果あるかどうかを心配する必要なんてない!

クリニックの施術と脱毛サロンの施術はよく比較をされることがあり、
脱毛サロンですと効果が低いと言われてしまうことが多々あります。

 

両者の違いは使用する機器にあるのですが、
医療施設のクリニックですと高い出力がある医療機器を用いることができます。
一方の脱毛サロンは医療機器は使えず、
出力の抑えられた機器しか用いることができません。
したがって施術の効果にも差が出てしまい
脱毛サロンの方が比較すると弱いものとなっているのです。

 

しかしながら医療機器が使えないからといって脱毛効果がないわけではありません。
脱毛をすること自体はできますのでムダ毛対策として十分に役立ってくれるのです。
ですから脱毛サロンでもつるつるの肌を手に入れることも可能であり
全然脱毛ができないということは全くありません。

 

脱毛サロンの施術にも効果がある理由もありますが、
まず施術としては光脱毛というものがメインで、
この施術は光線を照射して脱毛をするというものです。
照射される光線はメラニン色素に反応しますので
それによって熱によるダメージが蓄積されていきます。
次第に毛根の活動も弱くなっていく為に成長を抑制することができ、
やがては脱毛をすることが可能なのです。

 

なお、クリニックの施術も同様の仕組みとなっていますが、
クリニックの方が強い光線を出すことができるレーザーが用いられますので、
より効率的に脱毛をすることができるのです。

 

つまり両者の違いとしては照射力であり、結果的に脱毛効果にも差が出ます。
しかしながら光脱毛もしっかりと毛根にダメージを与えていくことができますので
しっかり脱毛をすることは可能と言えます。

 

ただし照射力が低い為に脱毛までの時間が掛かってしまうのは否めません。
レーザーと比べると少しずつしかダメージを与えることはできませんので、
結果が出るまでには時間が必要となってしまう場合があります。
その為、クリニックで脱毛をするよりも根気や手間、
そして時間が必要になると言えるでしょう。

 

ただ、脱毛サロンの方が痛みが少なく、金額も安く、効果もしっかり期待でき、
コスパが良いため、脱毛サロンを選ぶ人が多いのです。